主にFX関係のことについて、自由気ままに綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【売買結果】(NY時間で表示)
番号 仕切日時 チッケト 通貨 売買 ロット 建値 建時 仕切値 グロス損益 区分
1 06/29/2006 08:07:36 2175542 GBPJPY B .5 211.20 06/29/2006 05:45:49 211.30 ¥5,000 LimitProfit
合計: ¥5,000

【コメント】
29日は、夕方から予定がありトレードできず。
<相場>
[ドル円]
FOMCをうけ約1円50銭の下落。
114円台突入。
[ユーロドル]
FOMCをうけ約150pipsの上昇。
1.266まで上昇。
<出来事>
FOMCは事前予想通り政策金利を0.25%引き上げ、5.25%とする事を決定。注目の声明文は、今回ややトーンダウン。「経済成長は強いペースから落ち着きつつある」との表現。
<トレード>(現ポジの扱い)
中期
4時観測で見ると下降トレンド。
下ひげが長い事などから逆張り。
しかし、なお下がり続けている。
2.2550が損切りライン。
<反省、備考>
3時には家に着いたことからFOMCの時は相場をみていた。
しかし、友達と連絡がとれなかったため情報がリアルタイムで入ってこず、トレードは中止。
30日にユーロドルは、1.27台に突入。
1番
指値。

【スワップ】
¥850

【現在のポジション】
GBPCHF 5万

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyokyura.blog52.fc2.com/tb.php/290-b154c2cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。