主にFX関係のことについて、自由気ままに綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC

FOMCは予想通り政策金利を0.25%引上げ、5.00%にする事を決定。注目の声明では「更なる引き締めは、なお必要かもしれない」とし、前回と同様の見通しを示した。今回の声明に特にサプライズとなるような文言はない。ただ、「引き締めの幅、タイミングは(経済)見通し次第」とし、次回(6月29日)での利上げに関しては現段階では判断しない旨を示した。言い換えれば、今後の経済指標が今まで以上に重要になるという事。それ故、今後の指標次第では次回据え置きという可能性もあり得る。この後日本時間29:00に「半期為替報告書」が発表される。
以上抜粋
これをそのまま受け取れば、本日中の109円台はないと思われるが上げた後のあの下げからすると周りは下がることを期待していたように思いました。
とりあえず、「半期為替報告書」の発表までゆっくり休もう。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyokyura.blog52.fc2.com/tb.php/184-e1e94e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。