主にFX関係のことについて、自由気ままに綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【トレード】
なし

【現在のポジション】
1)ポンド円 10万S

【スワップ】
-¥2,580

【反省】
ポンド円5万S買い増し。
英消費者物価指数は予想を上回るものとなった。原油価格上昇が影響していることが最も大きい。特に前年同月比で2.5%(1997年以来最大の伸び)となりBOEが想定するインフレターゲットの2%を連続して突破したことで英金利先高観が出てきた。次回のBOE政策金利発表は8/3。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
【トレード】
1)ドル円 30万B 116.20→117.20(+300,000)
2)ユーロ円 10万S 147.00→146.50(+50,000)

合計 +350,000

【現在のポジション】
1)ポンド円 5万S

【スワップ】
-¥1,300

【反省】
ドル円はうまくいった。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
7月11日の収支

【トレード】
なし

【現在のポジション】
1)ポンスイ 5万B
2)ポンド円 5万B
3)加ドル円 3万B

3)普段取引をしない通貨であり逆張りなので3万通貨。

【スワップ】
¥2,405

【反省、備考】
今日も用事があり指値のみの注文。
加ドル円を101.90Sで注文していたのが5pips差で約定されず。
その後下落したことから予想があっただけに・・・


7月12日の収支

【トレード】
なし

【現在のポジション】
1)ポンスイ 5万B
2)ポンド円 5万B
3)加ドル円 3万B

【スワップ】
¥7,215


7月13日の収支

【トレード】
1)ポンスイ 5万B 2.2655→2.2690(+16,364)
2)ポンド円 5万B 211.00→213.00(+100,000)

合計 +116,364

【現在のポジション】
1)加ドル円 3万B
2)ポンスイ 5万B

【スワップ】
¥1,180


7月14日の収支

【トレード】
1)ポンスイ 5万B 2.2628→2.2690(+29,134)
1)加ドル円 3万B 101.40→103.00(+48,000)
2)ポンスイ 5万S 2.2700→2.2680(+9,415)

合計 +86,549

【現在のポジション】
1)ポンド円 5万S

【スワップ】
-¥1,300

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
今週の勝手な相場予想と戦略をまとめてみました。

参考までにお願いします!!

先週はゼロ金利解除が行われたが織り込み済みのため相場への影響はなかった。
むしろ、追加利上げを急がないことからドル買いが進んだ。

【USDJPY】
<予想レンジ>
114.00~118.00
<相場予想>
トレンド的には上昇相場であるが19日まではレンジ相場。
19日のCPIをきっかけに上昇。
<戦略>
指値115.00 ストップ114.00 リミット117.50

【EURJPY】
<予想レンジ>
144.00~148.00
<相場予想>
いったん下げた後、上昇。
<戦略>
指値144.30 ストップ143.30 リミット146.80

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
木曜日の夜に突然PCが壊れてインターネットがずっとできませんでした。
それどころかwindowsが立ち上がらないので今までのデータが消えた可能性もあって・・・もう大変です。
必死になって直そうとしたけれどだめそうなので修理に出す予定です。
その間、PCを使わないことなど私には無理なのでしょうがなくPCを買ってきました。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
08:50 (日) 6月企業物価指数・速報
17:30 (英) 6月失業率
18:00 (ユーロ圏) 第1四半期GDP
21:30 (加) 5月国際商品貿易
21:30 (米) 5月貿易収支

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
【トレード】
なし

【現在のポジション】
1)ポンスイ 5万L
2)ポンド円 5万L

【スワップ】
¥2,100

【反省、備考】
色々と予定が入っていたので指値での注文のみだったが約定しなかった。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
14:00 (日) 6月消費者態度指数
15:00 (独) 6月卸売物価指数
15:45 (仏) 5月貿易収支
17:30 (英) 5月貿易収支
21:15 (加) 6月住宅着工件数
21:30 (加) 5月新築住宅価格指数
22:00 (加) 加中銀政策金利発表

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
08:50 (日) 6月マネーサプライM2+CD
14:00 (日) 5月機械受注
15:00 (独) 5月貿易収支
15:00 (独) 5月経常収支
15:45 (仏) 5月鉱工業生産
15:45 (仏) 5月製造業生産指数
16:00 (日) 6月景気ウォッチャー調査
17:30 (英) 6月生産者仕入価格
17:30 (英) 6月生産者出荷価格
17:30 (英) 6月生産者物価指数
23:00 (米) 5月卸売在庫
28:00 (米) 5月消費者信用残高

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
応援のクリックお願いします。

今週の勝手な相場予想と戦略をまとめてみました。

参考までにお願いします!!

米雇用統計が予想以上に悪かったことから先週末はドル安となった。
東京市場でも引き続きドル安になるか興味深い。
私的には米景気の減速懸念から東京市場でもドル安が続くと予想する。

また、今週は13,14日に日銀が金融政策決定会合を開くがそこでゼロ金利政策を解除するかが大きな焦点になっている。
福井総裁の問題に加え北朝鮮のミサイル発射問題が加わったことから解除に踏み切るかわからなくなってきたが市場はすでに織込み済みとの見方もあることからもし、解除されなければ円安傾向になる可能性がある。

【USDJPY】
<予想レンジ>
112.00~115.00
<相場予想>
ゼロ金利政策を解除するとの観測から円買い相場となるも底堅くレンジ相場と予想。
<戦略>
13、14日に日銀が金融政策決定会合を開くがそこで勝負をするつもり。
もっとも、円高が進み112.50まで下がれば買いから入る。

【EURJPY】
<予想レンジ>
144.00~148.00
<相場予想>
いったん下げた後、上昇と予想。
<戦略>
今週は様子見。
円高が進み144.00くらいまで下がれば買いから入る。

その他の情報はこちらから
【トレード】
[ドル円]
1)115.00 10万S→114.00(+100,000)

合計 +100,000

1)「先ほど発表のISM非製造業景況指数は57.0と予想:59.0・前回:60.1を下回った。構成項目を見てみると新規受注は56.6(前回:59.6)、支払い価格は73.9(前回:77.5)、雇用は52.0(前回:58.0)と軒並み前回数値を下回る結果だった。また在庫が増加していることが確認され、FOMC声明文でも景況感低下が明言されたが、このような状況下での在庫増加は好ましくないと言える。先日のISM製造業景況指数と併せると雇用低下は明確で、明日の米雇用統計は果たして昨日民間シンクタンクが発表したレポートのように強くなるのか疑問が残る。」
以上6日の記事抜粋。
上記に私も同感し、ドル売り勝負→正解。

【現在のポジション】
1)ポンスイ 5万L
2)ポンド円 5万L

【スワップ】
¥2,100

【相場】
[ドル円]
113円台突入。
[ユーロドル]
1.28台突入。

【出来事】
非農業部門雇用者数-6月:12.1万件

【反省、備考】
非農業部門雇用者数が予想に反したことからドルが売られた。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
【トレード】
[ユーロ円]
1)147.25 5万S→147.00(+12,500)
[加ドル円]
2)104.10 5万S→103.62(+24,000)
[ドル円]
3)114.80 10万L→115.60(+80,000)

合計 +116,500

1,2)もっと下がるとは思うがいつ下がるかわからない上
レバレッジが高くなってきたので決算。

【現在のポジション】
1)ポンスイ 5万L

【スワップ】
¥850

【相場】
[ドル円]
115円台も一時114円台。
[ユーロドル]
1.27台。

【出来事】
トリシェ会見
8月3日にフランクフルトで会合。←めずらしいなぁ。
【反省、備考】
昨日の民間レポートは疑問視!?

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
14:45 (スイス) 6月失業率
19:00 (独) 5月鉱工業生産
20:00 (加) 6月失業率
21:30 (米) 6月失業率
21:30 (米) 6月非農業部門雇用者数

21:30 (米) 6月非農業部門雇用者数は注目ですね。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
【トレード】
[ポンドル]
1)1.8365 5万S→1.8364(+577)

合計 +577

【現在のポジション】
1)ポンスイ 5万L
2)ユーロ円 5万S
3)加ドル円 5万S
4)ドル円 10万L

2,3)12日までには決算。

【スワップ】
¥3,750

【相場】
[ドル円]
115円台突入。116円狙う上昇。
[ユーロドル]
1.27割る一歩手前。

【出来事】
北朝鮮のミサイル発射。
36万人(マーケット予想中間値16万)を超える雇用増を予想した民間の雇用レポート。

【反省、備考】


応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
08:50 (日) 7/1までの対外及び対内証券売買契約等の状況
14:00 (日) 5月景気動向調査・速報
17:30 (英) 5月製造業生産高
17:30 (英) 5月鉱工業生産指数
19:00 (独) 5月製造業受注
20:00 (英) BOE政策金利発表
20:45 欧州中銀金融政策発表
21:30 (加) 5月住宅建設許可
21:30 (米) 7/2までの週の新規失業保険申請件数
23:00 (加) 6月Ivey購買部協会指数
23:00 (米) 6月ISM非製造業景況指数
23:00 (米) 5月中古住宅販売保留

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
【トレード】
[ユーロ円]
1)146.75 10万S→146.85(-10,000)

合計 -10,000

1)北朝鮮がミサイル発射したことから円安になると思い決算。
レバレッジが高いため仕方がない(>_<)

【現在のポジション】
ポンスイ 5万L
ポンドル 5万S

【スワップ】
¥1,032

【相場】
[ドル円]
値動き乏しい。
[ユーロドル]
値動き乏しい。

【出来事】
米は独立記念日のため休場。

【反省、備考】
なし。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
3:30頃、4:00頃、5:00頃の3回
北朝鮮がミサイルを発射したことを確認したとのこと。

東京市場が開く前までに残りのポジどうするか決めないと・・・

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ


安部官房長官が6時から会見の予定。

ミサイルについていろいろな情報が飛び交っており取り捨てが難しい。。。

応援のクリックお願いします。
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ
【トレード】
[ユーロ円]
146.20 10万S→146.05(+15,000)
短観前に下げると予想し買ったが思ったほど下がらなかった。
もみ合った後上昇したため手放した。
[ドル円]
114.20 10万L→114.50(+30,000)
短観後のもみ合い後。手放すのが早かった。急激な上昇で変更できず。

合計 +45,000

【現在のポジション】
ポンスイ 5万L
ポンドル 5万S
ユーロ円 10万S

【スワップ】
-¥102

【相場】
[ドル円]
114円台。上昇気配。
[ユーロドル]
1.28の攻防。

【出来事】
日銀短観
大企業製造業業況判断:予想21(22も有力) 結果21
大企業製造業先行き:予想20 結果22
大企業非製造業業況判断:予想19 結果20
大企業非製造業先行き:予想18 結果21
大企業全産業設備投資:予想前年度比+9.0% 結果前年度比+11.6%でした。

米5月建設支出:予想前月比+0.2% 結果前月比-0.4%でした。
米6月ISM製造業景況指数は予想55.0 結果53.8でした。(23:00)

【反省、備考】
短観はいずれも予想通りか予想以上の結果だったが20pipsしか下げず、そこで、もみ合い。
もみ合い後は上に抜けたことから私もこの波にのった。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
18:00 (ユーロ圏) 5月生産者物価指数

米国は独立記念日のため休場です。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
08:50 (日) 日銀短観
10:30 (豪) 5月小売売上高
10:30 (豪) 5月住宅建設許可
16:30 (スイス) 6月SVME購買部協会景気指数
18:00 (ユーロ圏) 5月失業率
23:00 (米) 5月建設支出
23:00 (米) 6月ISM製造業景況指数

応援のクリックお願いします。
外為ランキング
FX Onlineでバーチャルトレードが開始されます

私も今さっき登録しました。
一切お金はかからないのでみなさんも参加しましょう。



応援のクリックお願いします。

今週の勝手な相場予想と戦略をまとめてみました。

参考までにお願いします!!

【USDJPY】
<予想レンジ>
111.00~115.00
<相場予想>
短観により下げ相場となったあとレンジ相場と予想。
<戦略>
日本の経済指標が相場に影響を与えるケースはほとんどないが3日の短観は例外の一つであり、今回は利上げの判断材料であることから相場に与える影響は大きい。
どれほど織込んでいるかはいろいろな情報が飛び交っておりわからないが、私は短観により下げると予想していることから売りから入る。
もっとも、予想に反したら即損切りですけど・・・

【EURJPY】
<予想レンジ>
143.00~147.00
<相場予想>
短観により下げるがユーロは強いため戻してくると予想。
<戦略>
短観により下げるところを狙う。

その他の情報はこちらから
まずは今日のランキングをチェック

【トレード】
ユーロドル
1.2768 5万L→1.2770(+1,142)

【現在のポジション】
ポンスイ 5万L
ポンドル 5万S

【スワップ】
¥1,048

【相場】
[ドル円]
114円台。米経済指標に敏感に反応。
[ユーロドル]
1.28目前。

【出来事】
個人所得-5月:0.4%(予想:0.2%)
個人支出-5月:0.4%(予想:0.4%)
PCEコア・デフレーター(前月比):0.2%(予想:-5月 0.2%)
PCEコア・デフレータ(前年比):2.1%(予想:-5月 2.1%)
PCEデフレーター (前年比):3.3%(予想:-5月 3.3)

【反省、備考】
指標直後の売買。順張りしたが遅く下落。戻ったところで利確。
7月3日の短観はいつも以上、相場に影響する。
織込み済みかもしれないが円高予想で勝負!?

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。