FC2ブログ
主にFX関係のことについて、自由気ままに綴ります
G7声明の基本的な考え方は何ら変わらず
下げ材料でしょうか!?
スポンサーサイト



5月15日(月)より第8回「FX1」が開催されてます。
1位はオーストラリア旅行。
バーチャルだから失敗してもお金を払う必要はなし。
手続も簡単だしうざったい勧誘もないのでぜひ登録してみてください。

 

【売買結果】(NY時間で表示)
番号 仕切日時 チッケト 通貨 売買 ロット 建値 建時 仕切値 グロス損益 区分
1 05/16/2006 20:18:16 2082425 USDJPY S 1 109.80 05/15/2006 03:57:41 109.60 ¥20,000 LimitProfit
2 05/17/2006 03:13:05 2087358 EURJPY B 1 141.00 05/16/2006 17:32:52 140.67 -¥33,000 MarginCall
3 05/17/2006 08:46:48 2088391 USDJPY S .5 109.18 05/17/2006 03:35:06 109.10 ¥4,000 Close
4 05/17/2006 11:31:09 2086226 USDJPY B 1 110.00 05/16/2006 08:40:32 110.30 ¥30,000 LimitProfit
合計: ¥21,000

【コメント】
この記事は17日に書いているので「昨日=16日」としてお読みください。

午前9時過ぎの109.80から109.45までの下落の影響をもろに受けてしまった。
そのため、証拠金不足から今日仕込んだものはなく昨日からのものをどう処分するかの日でした。
昨日、サポートである109.30は下回らないと思っていたため昨日から両建てしたものを決算したが結果的にこれが裏目にでた。
(今後の自分に)3番以下は証拠金がないため短期売買として見るのではなく
両建てしたものを少しでも良い位置にするとの位置づけで見る。
以上は17日の夜書いたもの。
今回は思ったことをそのまま残したいのであえてこのまま載せます。

そろそろ上がると思い両建てしていたドル・円のショートを決算した。
しかし、重いと思われた109.30を割ったことから108円台突入と考え109円台前半で再びドル・円のショートを両建てしなおした。
そしたら、この結果(ドル・円ショートのみで含み損が一時100万)。
中長期に対する損切りができていないといったところです。

1番
両建てを決算。
結果的にこれが今日の一番の敗因。
109.30をサポートと考えていたが昨日は109円台後半だったことからとりあえず決済したく109.60の指値を出し寝ている間に成立した。
今の証拠金からして、ドル約40万通貨は重すぎる
2番
値をもどす確信はあったがマージンコールによる強制ロスカット。
一番安いときに決算した形となった。その後は上昇した。
ロスカットされなければプラマイゼロまで戻せた。
ドル下落による影響をもろ受けました。
とりあえず、ドル・円は両建てして明日、追証するか検討中。
3番
両建てしたもの。指標結果を受けて大きく下げたが予想通りの結果だったため限定的ではあるが上昇するとの思いから決算し再びこれより高い位置で両建てする予定。
4番
指値の取消しをしたかったが上昇が速過ぎてその前に決算された。

【スワップ】
-¥3,864

【現在のポジション】
USDJPY 76万(内両建て31万)
NZDJPY  3万
EURUSD  6万

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
111.00をあっさり超えちゃいましたね。
一日で2円以上の上昇かぁ。
118円から一気に下落してるから上昇もはやいとやだなぁ。

ユーロなど他の通貨に対しても円が弱いことからドルが買われてるというより円が売られていると言った方がいいのかなぁ。

今日は発言から大きく動いたけど明日の発言は以下の通り

21:30 ウォルシュFRB理事講演(システミック・リスクについて)
22:15 モスコウ・シカゴ連銀総裁講演(不動産市場での革新)
22:30 バーナンキFRB議長講演(不動産市場での革新)
22:30 スノー米財務長官議会証言(半期為替報告書について)
23:45 ラッカー・リッチモンド連銀総裁講演(消費者金融の改革)
24:45 グイン・アトランタ連銀総裁講演(ヘッジ・ファンドはリスクの創造者か?)
24:45 プール・セントルイス連銀総裁講演(イールド・カーブの逆転)

応援のクリックお願いします。
外為ランキング

1時くらいにサポート110.30、レジスタンス110.80
と予想していてその通りになっているのに儲かっていない。

あと10銭から20銭円安になればまたも強制ロスカットされてしまうので新たにポジることができない。

しかも、今日はスワップ3倍の日なのにショートの方が多いからマイナスになってしまう。

東京市場になればドル高になりそうだし。
でも、中長期的に円高になったとみるのはまだ早いから今のレートで5万通貨以上も決算するのは妥当じゃない。
2、3日でまた110円台割った時には泣くに泣けないしなぁ。

とここまで書いてるときに110.80を超えた。
やっぱ、この壁を越えるときには勢いがあります。
なんで、取引できないときにこんなにも当たるんだろうか。

今月は代償は大きかったが色々と勉強になったなぁ。

なんか、思ったことをそのまま書いてる。。。
まぁ、日誌だからいいかぁ。

応援のクリックお願いします。
外為ランキング


急激に上昇しているから反発を狙って5万通貨か10万通貨決算して軽くしたい。
ここ数日がどう動くかが全くわからないので
短期売買での順張りが一番よいのだが。。。
保有しすぎだから30万通貨は決算しなければとても短期売買なんてできない。
と書いてる間に反発してる。
110.80が一時的なレジスタンスだとするととりあえずのサポートは110.30その次が110.00かな。
次のレジスタンスは111.00だろうけどこれを超えてくるとなんか一気にいってもおかしくない雰囲気。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
本日の取引は失敗続きでした。
失敗の大きな要因は強制ロスカットによるものと更なる強制ロスカットのため0円になる可能性がおおいにあったことです。
午前中から下げていた相場は109.30のサポートを超えたものの指標が予想通りだったことから反発を予想していたがその時点で証拠金がなかったため買いからはいれず。
この点も失敗ですね。
普段買いから入るのに入れないなら取引をやめればよかったんです。
それなのに、ロングが41万通貨あったものだから両建てしまっくて、ショートを45万通貨も建ててしまった。

今後
米の重要指標はいまだ良い結果ではないのでこの上昇も限定的!?
かもしれないのでしばらくは様子を見ようと思います。

明日にはユーロ・ドルも1.26台に突入かぁ。
とすれば、ドル・円も111円台をねらう値動き。
私のポジとはまさに正反対に動くことになりそうですね。

それにしても荒れすぎです。
リアルタイムで正確な情報が入ってこない私みたいなものには非常に難しい。。。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
ブレトン仏財務相
ユーロ・ドルの上昇を抑制するためには”何でもやるだろう”
ユーロ圏経済はここ3週間のユーロ上昇を吸収出来る
ドル以外の通貨に対しては、比較的安定している

スノー米財務長官
コア・インフレは引続き抑制されている
米国は不均衡を是正、貯蓄率を引上げる必要性
世界的不均衡の”秩序ある調整”を望む

発言を受けてユーロ・ドルが一気に下げそれにつられる形でドル・円が上昇。
こりゃー、110円台突入だな。

応援のクリックお願いします。
外為ランキング