主にFX関係のことについて、自由気ままに綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円
現在105-108のレンジが続いてるが
トレンドは↓
107円台でショート108.00でナンピン
ストップは108.20

ポン円
トレンドは↓
ストップが214.00なので耐えられるなら211.50近辺でショートし213.50でナンピン



スポンサーサイト
おはようございます。
今、帰ってきました。
ポン円のトレンドラインの直近の上値は212.50。
もう少し、時間がたてば212.00です。
昨日は、短い足の順張り系でしたが今日は、長い時間の逆張り系が機能しやすいと思います。


コメント書いてくださった方ありがとうございます。
励みになります。

今日もざっくりいきます。
ドル円は108円を割り107.30をトライしたものの108円前半まで反発。
その後、CITI(市場予想の倍の赤字)や米指標を受けて106円60台へ。
この後の展開は。。。
シグナル的には↓です。。。
水曜、木曜に指標とJPとメリルがあるので結果次第でもう一段階下もありえます。
しかし、ここ数日、下げてきているのでそろそろ反発してもいいと思います。
結果、ドル円は様子見が一番。
トレードするなら、5分足などの短期で順張り系のMACDがいいかと。

ポン円は、先日書いた後、すぐに下落し再び↓シグナル。
ポン円は、純粋に戻り売り。
トレンドラインは戻っても213.50くらい。



あけましておめでとうございます。
今年もバリバリ稼げるようがんばります。

ざっくり、今の相場を見てみると
ドル円は108-110のレンジが続いています。
下値も上値も重たいといった感じです。
素直に下値近辺でロング上値近辺でショート。
抜けたらしっかりロスカットといった感じでしょうか。

ポン円は先週木曜日までは213.50-217.50で推移していたものの金曜日に213.50を割りました。
現在は下値をトライしてる感じです。
ただ、シグナル的にはロングもではじめているので上昇する可能性があるので戻り売りが唯一の手段でしょうか。
ロングは厳禁!


おはようございます。
昨日のポン円、15時くらいから上値を抜けるのかなぁと思いきや
いきなりの下落><
13日の最安値から14日の午前中の最安値に引いたトレンドラインの228.50をあっさり抜け
とりあえず、もう一度ショートポジ取り直し><
225.00がとりあえずのサポートになっているので
短期的に攻めるなら225.00付近でcloseしロング
227.00、229.00、232.00がターゲットになる。
欧州時間以降に勢いよく割るようであればドテンショート
次のサポートは13日の安値224.15。
中期的に攻めるなら持ち続けターゲットは220.00付近。

今引いているライン
225.00
232.50
14日と15日の高値。

応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFC2ブログランキング


今週は、いよいよG7が19日にワシントンで開かれる。
今週の指標で注目するものは以下の通りである。
10/17 BOE議事録・米消費者物価指数・米住宅着工件数

↓続きを読む前に、クリックお願いします!↓

ブログ村
続きを読む
月曜は、米市場も休場のため商いが少ないことが予想される。
欧州市場でどう動くか注目したい。

今週注目のものとしては
10/11 日銀政策金利・米貿易収支

↓続きを読む前に、クリックお願いします!↓

ブログ村
続きを読む
今週注目のものとしては
10/1 日銀短観
10/4 BOE政策金利、ECB政策金利

ユーロ円をはじめとするクロス円の上昇が続いているが
超短期的に見て、調整が入ってもいいと思う。


↓続きを読む前に、クリックお願いします!↓

ブログ村
続きを読む
一目均衡表では、基本数値(9 17 26 33 42 52 ・・・)
が重要であることはご存知かと思います。

21日は安値をつけた8月17日から26日目であり重要な日でした。
ユーロ円にいたっては高値である7月13日を基準に考えると
8月17日が26日目にあたり、52日目は24日です。
雲を超えているので24日はそれほど重要ではなくなりました。
とりあえず、一目均衡表でみれば上昇の余地がでてきたというところでしょか。


予想はブログ村で
続きを読む
今週は
FOMC政策金利発表・日銀政策金利発表があります。
もっとも、日銀政策金利より福井総裁の会見のほうが注目です。
その他、注目するものとしてBOE議事録があります。


【USDJPY】
<予想レンジ>
112.80-117.50
<戦略>
戻り売り
今週は指標が多いからファンダメンタルに左右される動きになると思います。
大半が円高を予想してますが私は下がると決め付けるのは危険なので6:4の割合で下がると考えています。
また、下がっても112.50までと考えています。
なぜなら、株価に連動しているため株価予想を元にすると結局はレンジだと思うからです。


【EURJPY】
<予想レンジ>
155.00-163.00
<戦略>
下がったら買い
なんだかんだいって、ユーロは強い。
中・長期的に見ればまだまだ上昇の余地はあると思う。


【GBP/JPY】
<予想レンジ>
228.50-235.00
<戦略>
戻り売り
BOE議事録の内容にもよるがノーザン・ロックのことを考えると買いづらい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。